コンブチャクレンズとコストコ

コンブチャクレンズ コストコ

 

 

コンブチャクレンズの販売店をさがすとなると、コンブチャが海外発という事もありコストコが注目されがちです。

 

コストコでは海外製品を豊富に取り揃えているのでそれも無理はない話です。

 

しかしコストコでコンブチャクレンズを買おうと思う前に、コンブチャクレンズとコンブチャの違いを知っておく必要があります。

 

そうしないとコンブチャクレンズを買ったつもりが実はコンブチャだったという事にもなりかねません。

 

 

海外のセレブが持ち運んで飲んでいるとして話題になったコンブチャですが、日本で人気が出ているのはそのコンブチャではなく、コンブチャクレンズという名前のコンブチャをさらにパワーアップしたドリンクなので、正確に言うとコンブチャとコンブチャクレンズは別物です。

 

まずはこれを知っておく必要があります。

 

あなたも良い買い物をして早く思い描いている自分に戻ってください。

 


(*2本セットは初回900円)

 

 

 


コストコで商品を購入する前に

さらにコンブチャクレンズをコストコで購入しようと思っても、コストコは会員制の倉庫型店舗なので商品を購入する為にはまず会員登録をする必要があります。

 

会員になるのは年会費を支払う必要があり、個人会員の場合だと年会費4,400円(税別)を支払う必要があります。

 

コストコの会員にはこの他に法人会員もあり、こちらだと年会費が3,850円(税別)です。

 

コストコの個人会員はゴールドスターメンバー。法人会員はビジネスメンバーと呼ばれます。

 

コストコの店舗は全国に点在し目にしている人も多いので、海外製品などを取り扱っているコストコならコンブチャクレンズを販売しているかも知れないと思うでしょう。

 

コストコの店舗

 

【北海道】

  • 北海道札幌市清田区美しが丘一条

 

【東北】

  • 山形県上山市みはらしの丘

  • 宮城県富谷市富谷北沢

 

【関東】

  • 千葉県千葉市美浜区豊砂
  • 神奈川県横浜市金沢区幸浦
  • 神奈川県川崎市川崎区池上新町
  • 埼玉県入間市宮寺
  • 埼玉県三郷市新三郷ららシティ
  • 群馬県前橋市鶴光路町
  • 神奈川県座間市東原
  • 東京都町田市小山ヶ丘
  • 茨城県つくば市学園の森
  • 千葉県印西市泉野
  • 茨城県ひたちなか市新光町

 

【中部】

  • 愛知県常滑市りんくう町
  • 石川県野々市市柳町土地区画整理事業施行地区
  • 富山県射水市小杉インターパーク土地区画整理事業地内
  • 岐阜県羽島市上中町長間
  • 静岡県浜松市東区上西町

 

【近畿】

  • 兵庫県尼崎市次屋
  • 京都府八幡市欽明台北
  • 兵庫県神戸市垂水区多聞町字小束山
  • 大阪府和泉市あゆみ野

 

【中国】

  • 広島県広島市南区南蟹屋

 

【九州】

  • 福岡県糟屋郡久山町大字山田字高柳
  • 福岡県北九州市八幡西区本城学研台

コンブチャとコンブチャクレンズは別物です

コンブチャクレンズではない、ただのコンブチャは色々な物が販売されていますが特にコストコや成城石井、ドンキやドラッグストアーなどで目にする事ができそうなコンブチャは、コンブチャワンダードリンクです。

 


(↑画像クリックで楽天へ)

 

このドリンクも海外製で、コンブチャとしては日本でいち早く販売が開始されたドリンクです。

 

画像の缶タイプを良く見ると思いますが、ビンのタイプも販売されています。

 

川崎のコストコで販売されたコンブチャ

またつい最近は日本製のCulture&Leafのコンブチャ(kombucha)も神奈川県川崎市のコストコでキャンペーン販売された様です。

 


(↑画像クリックでamazonへ)

 

コンブチャは様々な商品があり、どれを選ぶか迷うところですがその理由はコンブチャが簡単に作れるからです。

 

Culture&Leafのコンブチャ紹介動画

 

コストコのコンブチャはサプリのみ

一方コストコのコンブチャはコンブチャクレンズではなくコンブチャのサプリのみです。

 

コストコのコンブチャボタニカル

 

 

コストコで販売されているコンブチャはコンブチャボタニカルという名前で、120粒×3袋の3ヶ月分で価格は3,398円なので1ヶ月分で計算すると1,132円という事になりますが、1日に4粒飲まなければならないのでサプリが苦手な人にはちょっと抵抗があるかも知れません。

 

日本製のコンブチャはパウダーが多い

海外では自分でコンブチャを作って飲むのが1つのスタイルになっていて、最近はコンブチャクレンズの人気と共に日本でもその動きが活発になっていますが、コンブチャはその発酵具合や味付けにより様々な味のコンブチャが生まれるので、販売されているコンブチャにも色々な物があります。

 

しかし日本製という事で見るとコンブチャそのものよりコンブチャのパウダー(粉末)が多く販売されていて、パウダーを自分で溶かして飲むのが主流です。

 

これだと持ち運びもできるし、コンブチャ以外にもその他の美容・健康成分などを含める事ができるメリットがあります。

 

 

コンブチャとコンブチャクレンズの違い

しかしこのコンブチャとコンブチャクレンズには大きな違いがあります。

 

最大の違いは、コンブチャクレンズはコンブチャにプレミアム酵母菌と酵素を足したという部分です。

 

酵素ドリンクは日本でもおなじみですが、その酵素をコンブチャにプラスし、スーパーフードも多くの種類を配合、さらに体の燃焼と余分なものの排出をサポートするプレミアム酵母菌が入っているのがコンブチャクレンズで今話題の葉酸も入っています。

 

この違いにより、デトックスや免疫力アップに抗酸化作用アップなど、コンブチャを上回る仕上がりになっているのがコンブチャクレンズです。

 

日本で人気の酵素や葉酸という成分が入っているのも、数あるコンブチャドリンクの中でコンブチャクレンズがいっきに人気商品になった理由の1つなのかも知れません。

 

つまり日本のメーカーが作った日本人向けにパワーアップしたコンブチャがコンブチャクレンズという事になります。

 

コンブチャクレンズの容器は瓶で、これが本物のコンブチャクレンズです。

 

コンブチャクレンズ

コストコでコンブチャとコンブチャクレンズを間違わない様に選ぶ

コンブチャクレンズのアメリカでの人気

 

コストコでコンブチャを探している人や、どんなコンブチャが販売されているのか知りたい人はコンブチャクレンズもコストコで販売されているのでは?と思うかも知れません。

 

確かにコストコなら安く買えそうだし、海外製品もそろっているので今後コンブチャドリンクが店頭に並ぶ事は考えられます。

 

しかしコンブチャクレンズは店舗での販売はされていませし、現時点での入手方法は通販のみで、最もお安く買えるのはメーカーの販売ページにある初回1,200円での購入で、2本セットだと1本900円になります。

 

 

違いを知っておく

コストコでコンブチャが販売されているとしてもそれはただのコンブチャで、コンブチャは簡単に言うと昔流行った紅茶キノコに今風の味付けがされている物なのです。

 

しかし海外製品が多いコストコではいつの日かCulture&Leafの様に他のコンブチャが期間限定でキャンペーン販売されるかも知れません。

 

そんな時でもコンブチャとコンブチャクレンズは間違わないように選ぶ必要があり、コンブチャとコンブチャクレンズは違うものだという事を知っておく事は大事です。

 

またコストコに行きコンブチャを探してしまうと色々と目に入りついあれこれ買ってしまいそうですが、コンブチャが気になっている人は体重を意識しているでしょうから、そこは注意した方が良さそうです。

 

 

 

コンブチャクレンズのお得な購入方法

コンブチャクレンズの販売店や購入方法につては「コンブチャクレンズ(kombucha cleanse)の口コミ」のページでも取り上げていますが、コンブチャクレンズを安く手に入れるならメーカーのキャンペーン販売ページでの購入が一番お得な買い物方法です。

 

コストコでコンブチャクレンズを探しても販売されていないので、妥協してコンブチャを購入するよりは最初からコンブチャクレンズを入手した方が、あとでムダな出費だったと感じる事にならないし、コンブチャより安心安全でより効果的なのがコンブチャクレンズです。

 

コンブチャクレンズのキャンペーンページ